最終物件確認:ケアウホウ・エステーツ

あろは!

あと1週間でクリスマスです!
今年も終わりかと思うと、複雑な気分です・・・能天気にクリスマスを待ちわびている娘が羨ましいです。。。。

ということで、年末はやっぱり忙しい。
日本のように忘年会みたいのはあまりないのですが、それなりにイベントはありますし、子供は冬休みになりますし、年末までに終わらせなければならい仕事もあります。
そして、なんといってもクリスマスはハワイのベストシーズン到来を告げる日でもあり、もっとも不動産が取引されるピークシーズン突入を告げる(?)日でもあります。パンパカパーン!
楽しみです!

今年最後のクロージングとなると思われる(大型は)ケアウホウ・エステーツの物件の最終物件確認をしました!

およそ150万ドルなり。

この物件はほぼ3週間強のエスクローで、登記まで通常の半分の時間しかありませんでした。なのに。。。これでもか、というぐらい問題が発覚し、かなり大変でした!涙

最終的には我々(買い手側)の条件に落とし込めたので、クライアントはハッピー。

今回はよくまあ、この短期間でクロージングまで漕ぎつけられたと、自分でも感心しています。(嬉し涙)

面白い出来事もあり、本当に偶然はないのだな、と思わされる取引でした。
なんでも悲観して投げ出してはいけませんね。
何が良いのかは、最後になってみないと分かりませんよね。人生面白いものです。

では、今年もラストスパート。頑張りましょう。

Comments are closed.

ホロホロ日記とは
HOLOHOLOとはハワイ語で、「ブラブラする」または「ちょっとした散歩」などを指します。ハワイで初めて住んだ家がHoloholo Streetにあり、またその昔には「Holololo Street」というインターネットラジオ番組のパーソナリティをやっていたこともありました。 これまでこのページ名は単に「近況報告」でしたが、アクセス数も多いため、2009年よりページ名を一新いたしました! HOLOHOLO感覚でハワイの日常の風景や、ハワイ不動産の裏話などを取り上げていきます。
2019年3月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
カテゴリー
アーカイブ