コナのクリスマスパレード

12月 9th, 2018

あろは!

日本もNYもどこも寒そうですね!

昨日のコナはこんな感じ!

お馴染みのコハナイキですね。12番。
お仕事でした。はい。こういう仕事は最高です。勿論。

そして夜はコナのクリスマスパレード。

娘達は結局、コナ唯一の日本語塾のメンバーと共に参加。

このデコレーション(勿論ツリーと車以外)何でできると思いますか!?

そうなんです。折り紙。
一年間かけて、生徒も親もみんなで折るんですね。
そしてパレードで折り紙のクリスマスオーナメントを配るのですよ。

皆それぞれ大袋をもって配っていきます。

子どもはともかく、もらった大人はとても嬉しそう。子どもはキャンディーの方がいいのです。

恵先生と。

景気もよいですし、今年は例年よりも参加グループが多く、とても派手でした。

皆さま大変お疲れ様でした!メリークリスマス!

 

 

 

ハワイ島不動産セミナー in TOKYO③

11月 26th, 2018

あろは!

今回のセミナーで配布したパンフはこちら。
FINAL MACSIR JAPAN SEMINAR BRO

今回の協賛スポンサーのコハナイキ。ブログでは何度もご紹介しているプライベートリゾートです。

12番ホール。コハナイキの本当のゴルフ(試練?)はここから始まるのです。

そして、世界の他のプライベートクラブと比較しても立派なクラブハウス。
レストラン、スパ、ロッカールーム、フィットネス、ヨガスタジオ、バー、プール、ボーリング場、ゲームセンター、ワインルーム、パーティルーム、葉巻ルーム、ワインロッカー、映画館、醸造所などなどがあります。

ボーリング場。

海沿いには、ビーチクラブ。ファミリープール。ビーチバー。そしてレストラン。

 

そして不動産。ビラが290万ドルから。

    

45日間宿泊できるハレクラブというシステムもあります。
ご興味がありましたら、ご連絡ください。

コハナイキでした!

 

ハワイ島不動産ニュースレター11月号

11月 25th, 2018

あろは!

うーん。Eニュースレターの文字化け問題。未だ解決できずです。

今年最後のニュースレターは下のリンクからどうぞ。

ホームページも多忙なこともあり、動かず未だ恥ずかしい限りですが、近いうちに、刷新する予定です!

仕事より何より、ここが一番大変かもです。。。。

会社の担当者は皆アメリカ人なので、この言語の問題を本当に理解できません。

参ったものですが、くじげずにいきます。

 

感謝祭

11月 25th, 2018

あろは!いつも有難うございます。

さて、今年もやってきましたね。感謝祭。

今年は長女が来年から大学なので、もしかすると恒例のターキークッキングが最後かも???

ということで気合を入れるはずでしたが、色々事情もあり、今年は家族だけでやることにしました。

およそ6.5キロです。あまり小さいと脂がのっていないので。これくらいが一番美味しいかもしれませんね。

医者志望の長女は手慣れた手つきで七面鳥の下ごしらえ。
ワイン、バター、オリーブオイル、ハーブ類、ワイン、塩、コショウ等を使って下準備。

下準備をしている間にグレービーとスタッフィング用の首を野菜と煮込んでスープをつくります。
青い鍋です。
10頃から準備を始めて12時にオーブンに投入。

30分置きに出してべースティング(肉にスープを塗ります)。

午後2時。

最終的には4時に完成です。

大変美味しくできました。ただし、ドラムスティック部分がどうしても焼きすぎてしまい、ぱさぱさになってしまいます。来年はここをなんとかしっとりと仕上げたいです。
全体に火を入れるとどうしてもこうなってしまうんです。どなたか良い知恵があれば教えてくださいませ。

 

ハワイ島不動産セミナー in TOKYO②

11月 21st, 2018

さて、プレゼン内容についてちょっと。

下はハワイ州にて3億円以上の高級物件が取引されている地域、トップ10です。

名だたる地名が並びますが、そうなんです。コナがダントツ一位なのです。
最近は、アラモアナとカカアコが躍進していますが、それでもコナとコハラのハワイ島西側はハワイ州の高級市場の牽引役と言えるのです。

ちなみに上位10地区が高級市場において占める割合はおよそ8割です。ですから3億円以上の物件を買った人がいたならば、上の地域で買っている確率が非常に高いということですね。

そして、これらを買っている富裕層ですが、最近のカカアコ、アラモアナは60%以上が外国人(日本人ということです)ですが、コナやマウイは95%以上が米国人富裕層です。
米国の本当の金持ちが選ぶのはハワイ島西側であり、マウイであり、カハラであるということなのでしょう。大概のバイヤーはそういった富裕層と同じものを買えないにはせよ、そういった富裕層が集まる地域に投資する、購入するというのは、プラスの面があるとは思います。

日本人はオアフ一辺倒ですが、是非ハワイ島やマウイ、カウアイ島も検討してみるとよいと思いますよ!!

 

ハワイ島不動産セミナー in TOKYO

11月 19th, 2018

あろは!

中間選挙に投票して、慌ただしく日本に飛び、頑張ってきました。ハワイ島不動産セミナー!

結果から言いますと、満員御礼で、感謝の限りでした。

今回はリスト サザビーズ インターナショナルさんの銀座オフィスでセミナーをやらせていただきました。まだオープンしたてで新築の香りがします。
リストさんはジャパン サザビーズ インターナショナルとしても知られており、世界のサザビーズ系列では頼りになる存在です。

勿論うちとは別会社ではありますが、同じサザビーズの看板を背負っていますので、協力できるところはできる限り協力しようというスタンスです。

 

あまり告知の時間がなかったので、少々心配もしましたが、実際は席やお土産が足りなくなるという、嬉しい結果となりました。さすがですね。リスト サザビーズさん。

まずはお馴染みのコナ・ブリューイングのビール。
夜だったので、ビールを一杯飲みながらリラックスした雰囲気で行うことができました!

今回はかなりスポンサーなどもついて、参加された方もハッピーだったはず。コナコーヒーまでつきました。

セミナーの内容は:

1.キラウエア火山の影響について(噴火は収まっていますよー!!)
2. ハワイ第二の玄関口としてのハワイ島
3.米国経済と不動産市場
4.ハワイ州およびハワイ島の不動産市場
5.高級不動産市場を牽引するハワイ島のコナ
6. 知られざるプレイベート・リゾート。コハナイキを例に
7.  ハワイ島の高級リゾート
8. コナの不動産、新規開発プロジェクト、ホルア・カイ
9. ハワイ島の投資物件とその例
10. ハワイの不動産取引と注意点

 

写真を見て、ネクタイをすればよかったかなと、ちょっと思いました。

というか、17年以上ハワイに住んでいるとネクタイというものを持っていないのです。。。。汗。

 

最近はニューヨークやLAには良くいくのですが、周囲もほとんどネクタイをしていないので、普通なのですが、、、今回は割合地味なワイシャツで挑んだのが、失敗だったのかもしれませんね。
日本はやはりネクタイ比率が高いので、郷に入れば郷に従えなのかも。。。。
次回はアロハかなー、とも思っていますが!

つづく

中間選挙

11月 7th, 2018

あろは!

日本出張を前に、かなりバタバタです!
11月15日は銀座でハワイ島不動産セミナーをやりますので、ご興味があれば、ご連絡ください。

kai@macarthurhawaii.com

さて、昨日は中間選挙でしたね!

投票所は家の前なので、選挙に行かない言い訳がありません。

まずはハワイ州知事選は現職のイゲさんが再選。

コナの選挙区のカヌハ議員がハワイ州の上院に当選。

コナはヴィレガス女史が当選。

連邦レベルでは、上院は共和党。下院は民主党がとってねじれました。今後どう動くか注目されます。

話題は女性パワーの躍進です。連邦議員選挙のは女性が過去最高で当しています。様々な人種、宗教の候補者が当選していますから、アメリカはダイナミックだと、感心します。

 

ハワイの民泊規制

10月 21st, 2018

あろは!

さて、先日日本では民泊(バケーションレンタル)に規制がかかりましたね。
エアビーやVRBOなど大流行りの昨今、ハワイ島政府もいよいよ規制に乗り出す構えです。

法律案第108「民泊規制法」が現在ハワイ郡議会の委員会で審議されています。

  • バケーションレンタルは、リゾートおよび商業ゾーニングのみ
  • 駐車場を部屋分完備していること
  • これまで違法ゾーニング地域で民泊を行っていたオーナーは特別許可を申請し、その後毎年延長しなければならない(毎年250ドル)
  • 100m以内の近隣に民泊の通知をすること

などなど、というのが簡単な概要です。

現在は、一般住宅地でかなり野放しで民泊が行われており、問題も多くなっています。私が住むコナビスタは住宅地として民泊を規制しているので、特に問題になっていませんが、周囲の住宅地では民泊が多く、それに伴い車の数がかなり増えました。当然クリーナ―なども物件にアクセスするため、その数はかなりにのぼるとみられます。明らかにツーリストが一般の住宅地からレンタカーででてくる姿が目に付くようになっているのは事実です。

とはいえ、普通に自宅からこういう景色が楽しめれば、民泊で貸すことは難しくはありませんから、違法でもやりたくなる気持ちは分かります。

バケーションレンタルの定義は、連続30日以下のレンタルです。この場合には短期宿泊税(TAT 9.25% )をGE税(4%)に加えて納めなくてはなりません。現在はこの高いTATを支払わないモグリ営業がかなりいると言われています。そもそもバケーションレンタルが違法である住宅地でやっているわけですから、政府としても規制しようがない、ということなります。

今回の案では、現在違法地域で民泊を行っているオーナーも、特別許可を取得できることになっています。ただし・・・・これはこれまできっちりと納税と確定申告を行っていたオーナーのみに限られるのです。
また、オーナーが主たる住居の自宅の一部をレンタルする場合にはこの民泊法は適用されません。あくまでも投資用の物件のレンタルを締め出そうという動きです。

これは賛否両論はあるのですが、とりあえず何か規制はかけねばならない、というところは一致した見解であると思います。

まだしばらく法制化にはかかりそうですが、まず間違いなく可決されると見られています。

現在リゾート地域外でバケーションレンタルをしている場合には、きっちりと納税をし、確定申告をすることが必要です。これからバケーションレンタルをしたいと考えている場合は、なるべく早くスタートして、既成事実をつくることです。法律が施行された後ではリゾート地域外での民泊運営は難しくなると考えられます。

私はゾーニングの説明はきっちりやりますが、違法地域であるにもかかわらず、民泊できるといわれて買った不動産オーナーも数多くいるはずです。

オアフも新しい規制法案が審議されています。マウイ、カウアイなども厳しくなりました。

法改正もリスクのひとつです。情報は入手しておきたいものですよね。購入の際はご注意を!

 

 

 

2018年11月15日銀座にて:ハワイ島不動産セミナー 

10月 20th, 2018

あろは!

2018年11月15日に銀座でハワイ島不動産セミナーを行います!!17時からです。
ハワイ島の西側(コナ)の不動産を中心に最新情報盛りだくさんの内容なります!!

  • 今は止まったキラウエア火山について
  • ハワイ州で高級物件が多く売れている地域がコナであることはご存知ですか?
  • 災害に強いコナ
  • 日本からの直行便とその経済効果
  • 一般ではアクセスできないプライベートリゾートって何??
  • 投資としてのハワイ島不動産
  • 米国の不動産市場は?

などなど。

席に限りがあるので、ご予約が必要となります。

お問合せはkaihawaii1@gmail.comまで
またはハワイ808-936-6148(直通)

 

 

 

アイアンマントライアスロン世界大会 最終回

10月 17th, 2018

さて、最終回です。
昼前には一旦家に撤収。ただし今年は例年より涼しかったので、タイムが良くなる予感がしました。

選手が頑張っている最中にこちらはお昼寝。そしてゴルフの練習など行ってしまいました!

昔は2時頃には戻って、トップの選手のゴールを見ていましたが、暑いので・・・最近は夕暮れ時から。そしてゆっくり食事を食べてからゴール付近に応援にいくのですよ。

意外とレストランは空いています。

ゴールに近づくにつれ、すごい音楽と実況中継。

こういうお祭り系はアメリカ人は本当に上手ですね。

ゴールの電光掲示板。全体が液晶画面。ビデオも流れます。
昼間はいまいちでしたが、夜になったら格好いいです。スポンサーがアマゾンだとハイテクなのか。

日本の旗です!!!!ちょっと興奮します。

最後の1キロだけやってみたい!と誰しも思うことでしょう。

今年はコース新記録の7時間52分。昨年から連続優勝はドイツのセバスチャン・ラング。すごいですよね。ゴールしてプロポーズをしたので、これまた恰好良かった。

女子はスイスのリフ。4大会連続優勝!そしてこれまでの自己ベストのコース記録を18分も縮めました。
8時間26分。なんとスイムのスタート時にクラゲに2度も刺されて腕が動かず、棄権しようと思っとか。
さすが超人。。。鉄人ですか。。。。

いやいや見ているだけで元気になりました。

選手とボランティアの皆様、大変お疲れ様でした!

ちなみに全米放送は12月9日(日曜日)NBC放送です。
このアイアンマン、毎年人気番組なんだそうですよ。エミー賞も16回もとっているそうで、驚きました。まあ、正直テレビのほうがうまく編集されていて、ある意味面白いかもしれませんね。トライアンスロンは一部しか実際には観戦できませんので・・・

でもあのエネルギーは生で感じたいです。

ホロホロ日記とは
HOLOHOLOとはハワイ語で、「ブラブラする」または「ちょっとした散歩」などを指します。ハワイで初めて住んだ家がHoloholo Streetにあり、またその昔には「Holololo Street」というインターネットラジオ番組のパーソナリティをやっていたこともありました。 これまでこのページ名は単に「近況報告」でしたが、アクセス数も多いため、2009年よりページ名を一新いたしました! HOLOHOLO感覚でハワイの日常の風景や、ハワイ不動産の裏話などを取り上げていきます。
2018年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
カテゴリー
アーカイブ