Kona, Big Island - Real Estate Website
Kona Fudosan - Hawaii
ハワイ島不動産最新情報
 
ホーム     購入     売却     不動産取引イロハ     ニュース     ハワイ島について     プロフィール
 
Big Island Map - Hawaii Clark Realty Hawaii Visit website -

井尾黛介
Daisuke KAIIoh (R)
日本語直通 
808-936-6148
kaics@hawaii.rr.com

 

 

マウナラニ・リゾート

マウナラニ・ノース・ゴルフコース

 

マウナラニの不動産  その他のリゾート不動産  ゴルフメインページ

 

18ホール

ティー:

チャンピオンシップ(黒)

トーナメント(青)

レギュラー(白)

フォワード(黄)

距離

6913

6579

6057

5307

レーティング

74.0

72.6

70.2

70.6

スロープ

135

131

126

120

 

ハワイ島でも指折りの高級リゾートであるマウナラニには、ノースコースとサウスコースの2つがあります。高級リゾートコースだけあって、ハイシーズンでかなり込み合っているにも関わらず、芝の状態はかなり良好です。

有名な海越えのあるサウスコースが人気がありますが、コース的にはノースの方が面白いといわれています。

マウナラニ・ノース・コースのプレイブック

 

プレイ・レポート

 

さて、久しぶりのマウナラニです。前回マウナラニでやった時にはスコアが良かったので、相性は良いという感覚があります。ブルーティーからの距離はホームコースのビッグアイランドとほとんど変わらない上に、フェアウェーは広いので、非常に気が楽です。気持ちよくプレーできるゴルフコースと言えるのではないでしょうか?

ティーオフ:午前9時

天候:晴れのち曇り

風:最後はかなり強くなる

ティー:ブルー

前半スタート

一番はボギースタートでまずまず。ところが、2番ロングであっさり捉まり、なんと9回も叩いてしまいましたーー。第2打をいきなり溶岩にいれてしまったのが痛かったです。

溶岩が迫っているので、打ち込んでしまうとどうにもなりません。

マウナラニは溶岩に打ち込むのだけは気をつけねばなりません。

グリーンは前回半年前にプレーしたときよりも状態は良いと感じました。あまり速くないので、私にはもってこいのグリーンです。

 

その後3番、4番とダブルボギーでやる気がどんどんうせていきましたが、なんとか踏ん張らねばなりません!マウナケア山頂の雪を見て、気分を落ち着かせます。

そして7番から異変が!

7番のロングでは10mのバーディ・パットを決め、続く8番のショート(180ヤード)ではなんとピンそば40センチ。連続バーディです。

8番ショート

マウナラニのショートホールは皆箱庭のようで、とても綺麗です。精神的にもあまりプレッシャーがかかるつくりではない(と僕は思っていますが)ので、プレーしていて楽しいショートです。ビッグアイランドの17番のような、いちかばちかのショートは心臓にとても悪いです。

結局前半は2バーディが効いて、49。あまり自慢できるスコアではありませんが、まあ良いでしょう。

 

さて、ここでマウナラニの不動産の話です。

マウナラニ・リゾートは東急電鉄が開発を行ってきましたが、最近は土地を別の開発業者に売却する形で行われています。

現在は山側にコンドミニアムの建設が進んでおり、クララニの2ベッドルームモデルの最低が55万ドル弱から。

海が見えるマウナラニ・テラスやポイントといったコンドミニアムは非常に人気があり、オーシャンフロントの2ベッドモデルがおよそ140万ドル〜となっています。

一戸建ては200万ドル程度〜1700万ドルです。

マウナラニ・サウスの海越えホール沿いにも売りがありますので、ご興味のあるかたはご連絡ください。

マウナラニのオーナーはゴルフプレーフィーが割り引きとなります。

 

マウナラニリゾートの不動産情報はこちらから!!

 

後半です!

 

最近はドライバーの調子はまずまずなのですが、とにかくアイアンが調子が悪いのです。

以前は反対だったので、どうも人生うまくいきません。

ただ、ドライバーが調子が良いよりも、アイアンが調子が良いほうがスコアはまとまるようです。

10番、11番とボギースタート。天気が曇ってきて涼しいくらいです。

12番はパー。そして15番のロングでまたしてもバーディでした。15番は右ドッグレッグでグリーン右手前に池があります。第2打が池に入ってしまったと思ったところ、なんとグリーン手前にぎりぎり生き残っていました(ラッキー)。うまく寄せて1パットでバーディ。うれしいです。

さて、シグネチャーホールの17番ショート。まるで野外劇場のような、綺麗に整ったホールです。真ん中の大きなバンカーと溶岩がまるで禅寺の庭を思わせます。距離はブルーティからたったの120ヤードなので簡単なはずなのですが、この打ち下ろし、周りは溶岩、後ろと前にバンカーで、なかなか手ごわいのです。結局ショートしてバンカーの上の土手に止まり、2打目をトップしてしまい、終わってみればダブルボギーでした。残念!

そしていよいよ最終18ホール。海に向かうミドル。ちょっとした打ち下ろしでフェアウェーは広く、かなり気持ちのよいホールです。グリーンが長いので、ピンの位置をよく考えて乗せることが必要です。

このホールはボギーで上がり、後半は1バーディ、2パーの43。これは納得です。

今日は合計3バーディだったにも関わらず92。良かったのか、悪かったのか良く分からないゴルフとなりましたが、手入れの行き届いた非常に気持ちの良いゴルフコースだったことは間違いありません。

マウナラニの高級別荘を見ながらのゴルフを是非お楽しみください。

 

hkur

マウナラニ・リゾートの不動産にご興味があれば、お問い合わせください。

ゴルフメインページへ      リゾートメインページへ

 
 
Click To Enlarge