Kona, Big Island - Real Estate Website
Kona Fudosan - Hawaii
ハワイ島不動産最新情報
 
ホーム     購入     売却     不動産取引イロハ     ニュース     ハワイ島について     プロフィール
 
Big Island Map - Hawaii Clark Realty Hawaii Visit website -

井尾黛介
Daisuke KAIIoh (R)
日本語直通 
808-936-6148
kaics@hawaii.rr.com

 

 

ホクリア

 

リゾート比較     ワイコロア  マウナラニ マウナケア  新規プロジェクト

 

コース完成年:1999

設計:ジャック・二クラウス

18ホール

ティー:

トーナメント(緑)

チャンピオンシップ(金)

チャンピオンシップ(青)

レギュラー(白)

フォワード赤

距離

7337

7149

6701

6305

5314

レーティング

76.1

75.1

73.5

70.9

70.8

スロープ

147

145

136

128

123

 

ゴルフダイジェストにより、ハワイ州ベスト・ゴルフコースにも選ばれたことのあるホクリアは、プライベート・クラブであるため、オーナーおよびゲストのみのプレーとなっています。月に一度はチャリティにゴルフ場を開放しているので、そちらに参加してプレーするといのもひとつの手段です。ホクリアにご興味のある方は是非ご連絡ください。

 

プレイ・レポート

 

ホクリアでのプレーもすでに数回となり、大分コースが頭に入ってきました。攻め方云々を言えるほどの腕前ではないものの、打ってはいけないところは大分分かってきたつもりです(といいながら、打ってはいけないところにばかり打ってしまうのですが・・・)

ホクリアの素晴らしさは、コハラとは違って風が吹かないこと。ほとんど人がいない貸切状態であること。いつプレーしてもパーフェクトの状態であること。素晴らしいサービスで心まで豊かになることなどが挙げられます。ホクリアはケアウホウからバイバスを使うとわずか10分足らずです。

ティーオフ:午前8時00分

天候:晴れ(当たり前)

風:ほとんどなし

ティー:ホワイト

 

 

ホクリアの朝はゆったりと始まります。海を見下ろすメンバー用のパビリオンからは、朝日に光る海と、ケアウホウとカイルア湾が綺麗に見渡せます
メンバーオンリーなので、スタートタイムも気にせず、ゆったりと時間が流れています。

そして、いよいよゴルフですが、その前に素晴らしい練習場でウォームアップ。

以前メルセデス・クラシック(マウイ)の前にビジェイ・シンがホクリアで練習し、優勝したのでした。ヘール・アーウィンのホームコースでもありました。

とにかく練習場が素晴らしい。もしメンバーになったらきっと毎日練習してすぐにシングルになれることでしょう。多分。。。

 

いよいよ一番ホール。ホクリアのスケールの大きさを感じさせる打ち下ろしのホールです。

写真からも1番ホールの海側に今後分譲予定のオーシャンフロントのロットや、ビーチクラブの建設の様子が分かります。このホールはグリーンの左がバンカーでガードされているので、右から攻めることが必要。と思ったら右フェアウェーバンカーにつかまりました。次のセカンドはトップしたものの、グリーンの右側からうまく転がって乗り、バーディチャンス。バーディは逃したものの、パーでした!

2番で池につかまり、トリプル・ボギーを叩いてしまったものの、5番ロングホールでフェアウェー・ウッドが大当たり!バーディ。

8番のショートホールは、見晴らしの良い、気持ちの良いホールです。しかし、左側から大きく溶岩がせり出しており、右側は傾斜になっているので、右も左もやばく、私にとってはなんとも難しいホールなのです。

そしてティーショット!

左に大きく外れ、溶岩の中にOB!!と思ったところ、跳ねてグリーン上に乗ってしまいました。なんとパーがとれてしまいました〜!!

これだからゴルフはやめられない。

前半は45。私にとってはまずまずです。

後半です!

後半は2バーディと調子を上げ、最終2ホールに「31」で突入。ホクリアで初の80台どころか、人生最高スコアも視野に入ってきました。

ところが・・・・

17番はドライバーをミスり、さらにセカンドをチョロしてダブルボギー!!

17番のグリーンから海を見て心を落ち着かせてから最終ホールに向かいます。

まだまだいけます・・・きっと・・・

さて、最終18番は登り右ドッグレッグのタフなコースです。グリーンの手前は深い深いバンカーによってガードされており、さらにその前にはロックウォールがあって、精神的プレッシャーを嫌というほどかけてきます。

この写真の景色は大好きな景色ですが、この写真を撮ったあとに悲劇が待ち受けていました。

残り40ヤード上り。

なんと、サンドウェッジで3回連続でダフッてしまうという、信じられないことが起きてしまいました(じつは結構信じられるのが悲しいところです)。

傾斜が急なので、ダフッてロックウォールの前に落ち、また足元まで戻ってくるという、愚行を3回も繰り返してしまいました!

結局最終ホールはダブル・パー(8)。

本日のスコアは90でした!

スコア的には納得ですが、最終ホールが夢にでてきてしまいそうなラウンドとなりました!

のような素晴らしいコースをほとんど貸切で回れるホクリアは本当に夢のようです。これぞプライベートクラブの醍醐味でしょう。

 

hkur

ホクリアの物件にご興味があれば、是非お問い合わせください。

ゴルフメインページへ

 
 
Click To Enlarge