驚きのニュース:米国不動産最高取引額記録

あろは!

いやいや驚きました!

マンハッタンのペントハウスが2億3800万ドルで売れました!
日本円で250億円というところですか。。。
これまでの米国の住宅の最高取引記録を1億ドルほど超えていますから、驚異的です。

昨年末にNYCに行った時の写真が下です。
一番右が220 セントラルパーク サウスです。
モデルルームで内装などを見ました。


下の写真の一番右です。その左横が、完成すると米国で一番高い住宅ビルになるセントラルパークタワーです。

今回購入したのはヘッジファンドの大物、ケン・グリフィン氏。
実は、コナのフアラライ・リゾートにも20億円ほどの家を所有しています。
一体いくつ家があるのでしょうね。

おまけです。

中央左の高いガラス張りのONE57(ワン・フィフティセブン)のペントハウスはマイケル・デル(デルコンピュータ―)がおよそ100億円で購入しました。

マイケル・デルといえば、フアラライリゾート全体のオーナーでもあり、クキオに家を持っていることも有名ですね。

NYとコナがつながりました。

いやはや、すごい世界です!

 

Comments are closed.

ホロホロ日記とは
HOLOHOLOとはハワイ語で、「ブラブラする」または「ちょっとした散歩」などを指します。ハワイで初めて住んだ家がHoloholo Streetにあり、またその昔には「Holololo Street」というインターネットラジオ番組のパーソナリティをやっていたこともありました。 これまでこのページ名は単に「近況報告」でしたが、アクセス数も多いため、2009年よりページ名を一新いたしました! HOLOHOLO感覚でハワイの日常の風景や、ハワイ不動産の裏話などを取り上げていきます。
2019年3月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
カテゴリー
アーカイブ