ご縁というもの

あろは!

不動産をやっていると「ご縁」を良く感じます。この広い世界でこうしてハワイでお会いする訳ですから、本当に不思議です。

J夫妻。長年NYで過ごされてコナへ。偶然ハワイ島でお会いしたところ、何と私の父がその昔マンハッタンでお世話になっていたバーを経営されていたことが判明。
2009年に更地を購入して家を建てることに。建設会社の知人を紹介したところ、素晴らしい家に仕上がりました!

家を建設した知人の妹と私の妹が2年前から同僚に。そして今回、妹の同僚のお母さんがJ夫妻の家を購入を表明。

ちょっと難しいですね。すみません。

とにかく、知り合いのお母さんが購入したのですが、お母さんはワシントン州在住。娘たちが家調達を担当していたのです。お母さん本人は調査期間の最終日に来て、購入の最終意思表示を皆に伝えるという重大な役目(ハワイでは最初の2週間の調査期間はキャンセルできます)。

妹の同僚も来て、みんなドキドキ。

結果は、「とても気に入った」との結論!

皆安堵のため息。
これだけ、色々とつながることも珍しいので、大丈夫とは思っていましたが、それでも、緊張しました。

土地購入から、家の建設、売却まで。すべてお手伝いさせていただけて、大変光栄です。

ホルアロア。半エーカー(600坪)。80万ドル弱です。

あとはクローズだけですが。油断は禁物。最後まで頑張ってJ夫妻を送り出します。

Comments are closed.

ホロホロ日記とは
HOLOHOLOとはハワイ語で、「ブラブラする」または「ちょっとした散歩」などを指します。ハワイで初めて住んだ家がHoloholo Streetにあり、またその昔には「Holololo Street」というインターネットラジオ番組のパーソナリティをやっていたこともありました。 これまでこのページ名は単に「近況報告」でしたが、アクセス数も多いため、2009年よりページ名を一新いたしました! HOLOHOLO感覚でハワイの日常の風景や、ハワイ不動産の裏話などを取り上げていきます。
2018年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
カテゴリー
アーカイブ