メリークリスマス&ラウレア

メリークリスマス!日本では終わってしまいましたが、よいクリスマスを過ごせましたでしょうか。

ハワイは暑くも寒くもないベストな感じのクリスマスです。
これから半年間は最高ですね。
といっても夏もまったく悪くありませんが。

ローカルニュースにもありましたが、今年は雪が多い!
ハワイに雪?と思われるかもしれませんが、今はこんな感じ。
laulea4
ブーゲンビリアとマウナケアの雪!
最高のコンビネーションですね。

さて、 この写真でマウナケアの下に写っているのが、マウナラニ・リゾートのサウスコース1番フェアウェー沿いに弊社で売り出している、新規開発物件の「ラウレア」です。

laulea-5

ラウレアは戸建て風のコンドミニアム。コンドミニアムというといわゆる日本のマンションを想像されるとは思われますが、コンドミニアムとはCondominium Property Regimeのことで、建物土地を全員で所有し、居住スペースのみを専有とするス所有タイルです。日本のマンションも建物敷地は管理組合が管理してますから、これと同じ概念ですね。ただし、これを戸建て風でやっているということです。ということで、建物、庭、プールなどの管理費は毎月の共益費で賄うので、一戸建てのプライバシーで、コンドミニアムの手軽さで利用できるというメリットがあります。

居住スペースはおよそ250平方メートル。2台ガレージつき。3ベッドルームプラス「ゲスト用離れ」があるので寝室数は合計4つです。

現在建設中ですが、実は第一分譲は完売で、残り七軒です。合計17軒なので、プロジェクトとしてはこじんまりしています。

そして年明けから第2次分譲がスタートします。
2階建て、マウナケアビューの#13が315万ドル。家具つきです。
ゴルフコースフロントの#5が440万ドル。

下はセールス担当のモリーです。なかなか優秀かつ楽しい女性です。旦那のパトリックとラウレアの販売にあたっています。ゴルフコースと海が見えるマウナラニの戸建ては非常に数が限られていますので、これは貴重です。

molly

1月からセールスオフィスがオープンし、毎日10-16時の間は物件ツアーを行います。モデルルームは3月頃。

ツアーをご希望の場合には、ぜひご連絡ください。

第一分譲の完成が今年春頃。
全体の完成が2018年5月予定です。

支払いですが、 手付けが2万ドル。30日間の調査期間を経て購入額の2割を入れて頂きます。その後フレーミング(外枠)が終わった時点で10%。あとはクロージング時にお支払い頂きます。

マウナラニの利点はなんといっても、不動産オーナー特典です。

不動産を持つことにより、アドバンテージ・クラブに無料入会が可能となり、それによってゴルフが割引になります。一般だと220ドル程度のゴルフ料金が85ドル程度になりますから、このメリットは大きいですね。その他スポーツクラブの利用やプライベートビーチもあります。

雪山と海を見ながらハワイ島に暮らす。夢ではありません。

Comments are closed.