Archive for the ‘お薦め’ Category

最新フラワーアレンジメント事情:ミルパルファム

月曜日, 4月 15th, 2019

あろは!

フラワーアレンジメントのサイトを大学の知人に紹介してもらいました。

ただし、フラワーアレンジメントといっても造花。

これがなかなか「目からうろこ」。

造花 × アレンジメント
というのは当たり前のようで、考えてもみなかった分野でした!

不動産屋はいつでもインテリアのついては頭を悩ませているものです。

オーナーがいない留守宅に花を置きたい!
枯れない花が欲しい!!(笑)
葉っぱが落ちない植物が欲しい!
写真撮影用に花が欲しい!

でもチープなのはダメなのです・・・アメリカで見かけるものは質がいまいち。

つい昨日オープンハウスをした家も割合よくできた造花がありますが、やっぱりちょっと注意してみると・・・うーん。

なんて思っていたところにこの情報。結構身近にあるんですね。答えは。

造花とはすでにできたものがインテリアのお店で売っているもので、さらにクオリティが悪い!というイメージでした。
でもこれは、それを覆すセンスの良さですね~。

水は透明樹脂だそうです。

店舗用ディスプレー、結婚式、リース、なんでもできるそうです。

知人からも触らなければ分からないというお墨付きをもらっていますし、NYなどにも発送しているそうですよ。

お店の名前はミルパルファム
ホームページを見ているだけで幸せな気分になること間違いなし。
https://milleparfum.jimdo.com/

ワイコロアの新しいイタリアン:NUI

月曜日, 3月 18th, 2019

あろは!

ワイコロアのヒルトンの中にオープンしたイタリアンに行ってきました!
その名もNUI。

NUIのハワイ語の意味はご存知ですか?

MAHALO NUIとかいいますよね。THANK YOU VERY MUCHなので、「大きな」とか、「すごく」という意味です。

その昔「イマリ」があったところです。日本食よりイタリアンなのでしょうか??

レストラン周りはちょっと日本を思わせるような感じでもあったかな・・・
中はオープンになっており、開放的で悪くありません。

ビューも海が見えて。ハワイっぽい。

レストランの一番海側に座り、中を撮影するとこな感じ。右側にオープンキッチンが見えます。

メニューの種類は多くないですが、ボリュームとプレゼンテーションは良いです。

味も良かったです。


メインの料理は写真を撮るのを忘れました。。。

パスタとフィレを食べましたが、美味しかったです。

そうそう、パスタですが、「アルデンテ」というとそのように調理してもらえるらしいです。

アメリカ人にアルデンテを出すと、硬すぎて苦情がくるとか???
大丈夫かアメリカ人、という感じですが。。。

この話を友人から聞いていたの、アルデンテ、アルデンテと呪文のように唱えてたのに、いざオーダーをしたらすっかり忘れました。

ショートパスタだったので、アルデンテではなかったですが、悪くなかったです。

次回は忘れずに「アルデンテで!」と、オーダーしたいところです。

そして下はティラミス。
僕はティラミスが好きなんですね。

ハワイ島のレストランでは一番美味しいのでないかと思いました(プライベートリゾートは除く)。

NUIというだけあり、ボリュームもたっぷり。どうやっても一人では食べられない量だと思うのは僕だけなのでしょうか・・・

勿論シェアして食べました。

なお、食べ物をシェアするときは、ファミリースタイルと言うとよいでしょう。

美味しかったし、楽しく過ごせました。

NUIはお勧めです。

新たなる出会いと、おすすめ写真

金曜日, 8月 31st, 2018

あろは!!

今日は素敵な出会いがありました。
ハワイ島の写真家ガイドのRINTAROさんにお会いしました。
お父様が私のクライアントで、RINTAROさんは5年前にコナに移住。
挨拶代わりに、こんな素敵な写真をいただいてしまいました!

本当はもっと素敵ですよ。アルミ板(?)に焼き付けて今風の感じで最高。
透明感とエネルギーがすごくて、見てるだけで元気になります。

RINTAROさんの年を聞いたら、なんと僕がハワイ島に移住した時と同じ年!私もハワイ島に移住して早17年。
いやあ、若かったんだなあ。
あの時はそれなりに年を取っていた気分でしたが!!!
やはり今が一番若いのですから、いつまでも移住した時のようなチャレンジ精神で突き進んでいきたいと思います。写真家ガイドのRINTAROさん。マウナケアやキラウエアへのガイドもお願いできます。

この間カメラが好きな友人が来た時にお願いすればよかった!!!!

星空の写真を撮りたいという人は多いのですよね。僕はカメラが全然分からないので(iPhone派ですから)!
マウナケアの寒空の下、かつ真っ暗(東京の夜とはちがいまっせ)の中、素人が星空をプロのように撮るのは至難の業です。カメラ好きな方は相談してみてはどうでしょう。まあ、彼の写真を購入するほうが、早いかもしれませんが。良い思い出にはなりますよね。きっと。

RINTAROさんのHPのギャラリーはこちら。
やっぱりプロは違いますね。

https://www.mahalosunsethawaii.com/blank-3

ケアウホウショッピングセンターの、ピーベリーカフェでも写真は購入できます。是非どうぞ。お勧めです。

前から、写真かっこいいな―と思っていたので、お会いできて本当に良かったです。

こういう若い人がコナに増えるのは嬉しい限りです。
8月を良い形で締めくくることができました!

マハロ!

 

コナの海ぞい

月曜日, 2月 26th, 2018

あろは。
ここのところずっとコナ、というかハワイは天気が悪いです。
天気が悪くなる前に行った写真でも。

朝ごはんブランチにハゴス。
オーシャンフロントの定番ですね。最近また朝ごはんも食べられます。11時までです。

かなり混んでいたので、予約をしていかないとダメかもです。
一番気に入ったのは、無料ででていくるこのバナナマカデミア・マフィン。
美味しい!
ただし、食事を頼まないと出てこないという。
食事を食べるには、このマフィンは食べられないという矛盾。
まあ、持って帰ってきましたが!

できればコーヒーとこのマフィンだけが良いです。それでは儲からないですね。

もう一つ。北海道のN夫妻と行ったがラバジャバ。
最近移転しました。その昔、コナに移住してきたばかりの時に、この店のメニューの翻訳をしたのですよね。
仕事というより、オーナーと知り合いになって、食事10回分で。
お金をもらうより楽しかった記憶があります。

今はオーナーも変わり、店も変わり、良い記憶でしかありませんが。

ラバジャバは今はお酒もありますし、テーブルでオーダーもとってくれますし、なかなか良いです。
が、高くなった気がします。それはローカルにはちょっと悲しい。

リリコイタルト。上がメレンゲになっていて、なかなか美味しかったです。

 

コハナイキ

火曜日, 2月 13th, 2018

あろは。

最近売り出し中のプライベートリゾート「コハナイキ」。

日本人のメンバーも増えつつあります。フアラライよりもう少しアットホームな感じ。クキオよりくだけた感じ。

ファミリーにはいいですね。

コハナイキでは、年末からつい先日まで、新築物件を購入すると会員権がついてくるというインセンティブを提供していました。
一応このプロモーションは終わっていますが、交渉しますので、ご興味があればぜひ。
こちらは戸建て風コンドミニアム、「ハレアラニ」。275万ドルから。

それにしても年末のコハナイキのパーティはすごかったです。往年の人気バンドが目白押し。シカゴにカンザスなどなど。

実はバンドはこないんですね。リードボーカルのみ。でもすごい。
食事もすごいし。

600人集まったそうです。

最後はすぐ真上に花火。すごいです。コハナイキ。

コハナイキ クラブハウス

金曜日, 4月 21st, 2017

あろは!

イースター(感謝祭)で一応ハワイのハイシーズンはおしまいなのですが、今年は忙しいです。ありがたいですね。
今週は売り物件3件の準備もあり、かなり忙しそうです。買いは一件交渉中。成約3件。
このままゴールデンウィークに突入するのでしょう。

さて、以前もご紹介したコナでもっとも新しいプライベート・リゾート、「コハナイキ」のクラブハウスが完成し、お披露目がありました。食事つきのイベントに招待していただいた訳ですが、こういうときに限って、お客様を連れて今週は3回もコハナイキに行くことになりました。
行かないときは全然いかないのですが。面白いものですが。

クラブハウス。建設前からずっと見ていますが、こうして完成してみると、予想を超える素晴らしさです。
ゴルフコースから見るとこんな感じです。
kohana10

そして一歩クラブハウスのエントランスをくぐると、素晴らしいオーシャンビュー。すみません。写真曲がってますが、臨場感たっぷりです。

kohana8

海側から見たクラブハウス。プールの後ろはフィットネスとヨガスタジオ。右手はレストラン。

kohana6

メンバー用のレストランです。うーん素敵。木をふんだんに使っており、ハワイ情緒たっぷりです。

kohana7

そして地下はワインルーム(すごい!)もあり。メンバーはワインロッカーがもらえます。メンバーにはワイナリーオーナーも多いとかで、かなり力をいれています。
シャトー・ムートン・ロスチャイルドも1964年から2003年まで揃ってます。

kohana2

kohana4

この部屋を借り切って食事をすることもできます。ワイン好きにはたまらないでしょうね。

ちなみに先日お連れしたお客様はソムリエの資格を持っていて、感動していました。

kohana9

そしてワインルーム以外には、バー、ボーリング場、ゲームルーム、映画館、シガールーム兼ポーカールーム、個室パーティルームなどなど。

kohana5

海の施設も素晴らしいですし、ゴルフだけでないのが、コハナイキ。ファミリーだったら楽しいでしょうね。

ここコハナイキは不動産オーナーのみがメンバーになれます。

土地は135万ドルから。コンドミニアムが340万ドルから。戸建てが400万ドルから。

入会預託金が15万ドル。年会費が2万5千ドルです。

  • ロバート・ジョーンズJR設計のゴルフ場
  • クラブハウス
  • メンバー用レストラン2箇所
  • オーシャンバー
  • プール2箇所
  • テニスコート
  • スパ
  • ドライビングレンジ
  • オーシャンクラブ

などなど。

コナのルアウ

水曜日, 4月 19th, 2017

あろは!
ルアウに行ってきました!間違いなく12年ぶり以上です。

こちらに住んでいると結構フラのハラウのパーティなどに呼ばれたりして、本当のローカル・ルアウに行く機会もあり、ローカルはホテルのルアウはまずいかないものです。

東京の人がハトバスに乗らないようなもの?ちょっと違いますかね?

さて、ルアウ。カマアイナ(ローカル)割引があっても70ドルくらいするので、結構高い!
今回はお付き合いなので、まあ価格はよしとしましょう。

カリフォルニアから遊びに来ている次女の友達の家族と一緒にお付き合い。

最初にイムで豚の丸焼きを出すセレモニー。そしてカヌーで王様が入ってきます。
ルアウはハワイアンのパーティですから、そこに招待されたというような設定な訳です。
luau

しかしまあ、すごい人です。

luau4

ロミ・サーモン、カルアポーク、ハウピア、ポケ、ポイ。定番です。 これを見てどれがどれだか分かる人はハワイ通。

luau2

暗くなるとダンスが始まります。

暗くなってから町を見る機会はないので、なかなか綺麗!

luau3

luau5

最後はファイアーダンスで締めです。

luau6

夜のコナの桟橋。カメハメハ大王が最後の地と決めたこの場所は何かしら力があるのだと思います。

luau7

ルアウは照明、構成が進化していて、予想をはるかに超えてよかったです。

あれだったらまた行ってもいいかもです。

10点中8点。

キングカメハメハホテルのルアウ・グラウンドからお伝えしました!

マウナケア・ビーチ・ホテル2

月曜日, 12月 19th, 2016

翌朝は当然朝食ビュッフェ。
これまた景色が素晴らしい。妹夫婦も朝食に合流してにぎやかに頂きました。

mk9

朝食の後はビーチとプール。
レイト・チェックアウトまでサービスしてもらって、2時までしっかり遊んできました!

mk10

最高の2日間をすごさせて頂きました。

U氏、M夫妻。有難うございました!

mk11

素晴らしい天気の中コナに戻ったわけですが、戻ったと同時に天気が崩れ、雨。

翌日は大雨、風、寒さで、コナでは考えられない天気でした。

神様有難うございます!

マウナケア・リゾートはプライベートリゾートではありませんが、年会員になることが可能です。
会員は3段階あり、ゴルフコース、ホテル施設などが利用できます。

詳細は、ぜひお問い合わせください。

不動産はコンドミニアムが80万ドル程度から。
新築デュープレックスが175万ドルから。

マウナケア・ビーチ・ホテル

月曜日, 12月 19th, 2016

あろは!

一泊でマウナケアビーチホテルに遊びに行ってきました!マウナケアリゾートのメンバーであるU氏に優待券を頂きました!
普段から遊んでいるM夫妻と一緒。

ここのところハワイは天気が安定せず、前日は雨!
かなり天候が危ぶまれましたが、僕は晴れ男なので、当日はピーカン。ハワイのスタンダードでも素晴らしい天気に恵まれました!

ご存じないかたのために補足説明。
マウナケアビーチホテルは、コナコーストに初めてできたリゾートで、かの有名なロックフェラーがおの地に惚れ込み、私財を投じて作りあげたリゾートです。
ゴルフコースも素晴らしいですが、ビーチがなんといっても最高。
何度来てもうっとりします。

午後3時チェックイン。

mk1

部屋は海が正面。オレンジと白のテーマカラーを活かしたコーディネートは素晴らしいです。
mk2

そしてこのビーチ。残念ながら波が高かったのですが、それでも最高です。

mk4

フアラライ山もくっきり。コナの町はこの山の向こう側にあります。

mk5

波の音をバックに素晴らしい夜でした。

mk6

モクレレ航空

金曜日, 12月 2nd, 2016

あろは!

マウイに行ってきました!

ハワイ州の全サザビーズが集まるのは2年ぶりです。
ハワイにはハワイ島、マウイ、カウアイに1社づつ。オアフに2社あります。不動産エージェントは全245名。
そのうちの150名強が集まりましたので、かなり盛況でした。

今回マウイまではモクレレ・エアライン。
ハワイアンよりも安いですし、セキュリティチェックがないので、楽なのです。プラス友人がパイロットをしています。

午後1時過ぎの飛行機でしたが、偶然にもその友人がパイロット! 人生面白いですね!!
ハワイ島に来て、ほぼ最初にできた友人ですから、もう16年くらいですね。早い!

ebi

さて、モクレレ。ご覧の通りパイロットを入れて12人乗り。バスのような感じ。

ハワイアンのようなジェット機とは違って低く飛ぶので、景色が楽しめます。

注意点は、普通の航空会社とはちがって、コミューターターミナルから出発することです。コナ空港では空港の南側にありますので、事前に確認をしていきましょう。荷物は無料はひとつまでで、15ポンド(ほぼ7キロ)以下。
この辺りもちょっと注意が必要です。

利点は:駐車場が無料! セキュリティがない!(ぎりぎりに行けばOK)  ローカル色豊か

帰りは夜だったので、ちょっとドキドキしたりして、なかなか面白かったです。子供は喜ぶでしょうね。

mokulele6

mokulele5

マウイに行くならモクレレです。

ホロホロ日記とは
HOLOHOLOとはハワイ語で、「ブラブラする」または「ちょっとした散歩」などを指します。ハワイで初めて住んだ家がHoloholo Streetにあり、またその昔には「Holololo Street」というインターネットラジオ番組のパーソナリティをやっていたこともありました。 これまでこのページ名は単に「近況報告」でしたが、アクセス数も多いため、2009年よりページ名を一新いたしました! HOLOHOLO感覚でハワイの日常の風景や、ハワイ不動産の裏話などを取り上げていきます。
2019年4月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
カテゴリー
アーカイブ